Google広告を活用してLTVの高いユーザーを獲得するための考え方
Pitta

Google広告を活用してLTVの高いユーザーを獲得するための考え方

株式会社キュービックの中の人

オンライン可
#わたしのシゴト

広告媒体は日々進化しており、中でも、Google広告の進化は著しいです。 進化し続けるGoogle広告をうまく使いこなす事は、Webマーケターにとってとても重要なこと。 自社に価値をもたらすユーザー(LTVの高いユーザー)に接点を多く持つにはどのような考え方を持って向き合えば良いか。

面談時間

30min
  • Twitterにツイートする
    ツイート
  • Facebookにシェアする
    シェア
  • URLをコピーする
    コピー
他の面談を見る

基本情報

自己紹介

2014年に新卒で楽天株式会社に入社。 楽天スマートペイ(現:楽天ペイ)や楽天カード、楽天証券など複数の金融商材を扱う仕事に従事。 2017年、キュービックに入社。薬剤師転職メディアのマーケティングディレクター、総合転職チームのマネージャーを経て、現在は広告事業部の事業部長を務める。

年齢

30代前半

経験したこと

  • Webマーケティング
  • データ分析
  • 営業企画

キャリア

職歴

  • 楽天株式会社

    営業、Web販売企画

    2014/04 - 2017/09

    2013年5月から内定者として楽天スマートペイの立ち上げに参画。 2014年6月に研修後、金融部門配属の新卒は研修として楽天カードに配属。楽天カードでは、加盟店営業に従事。 2015年2月に楽天証券に本配属。カスタマーサポートセンターで証券知識を得るために従事。 2016年4月に投資信託のWeb販売企画と投資信託の営業に従事。

  • 株式会社キュービック

    Webマーケティング

    2017/10 -

    2017年に株式会社キュービックへ入社。転職メディアのマーケティングディレクターとして、Google広告、Yahoo広告、Meta広告など幅広い運用型広告を通じてメディアを拡大。2020年7月から転職メディアのマネージャーとして、約15人のマネジメント。事業推進のための関係部署との調整、組織のエンゲージメント改善、営業推進などを担当し、当初年商10億円程度だったメディアを年商30億円規模にまで拡大しトップメディアに。 2022年7月から広告事業部事業部長に着任。年商85億円の事業の責任を担う。社員25人、インターン50人組織の事業部運営に従事。事業推進のため広告主のリレーション構築や中長期戦略の立案・推進に従事。

学歴

  • 東京外国語大学

    外国語学部

    2008/04 - 2013/03

パーソナル

出身地

神奈川県

趣味

漫画、アニメ、登山

写真

---