ウラ凸 - SmartHR プロダクトデザイングループのウラ側へ、カジュアル面談で突撃しよう

ウラ凸 - SmartHR プロダクトデザイングループのウラ側へ、カジュアル面談で突撃しよう

「社会の非合理を、ハックする」をミッションに、2013年1月に設立されたスタートアップ、SmartHR。 2015年11月にリリースされたクラウド人事労務ソフト『SmartHR』は、社会保険や雇用保険の効率化から始まり、人事データベース、分析レポート、従業員サーベイなど様々な領域に拡張し、多くの人事・労務分野の非合理を解消している。 そんな同社は、2021年6月にシリーズDにて約156億円の資金調達を実施し、約1700億円の企業価値と推計されたユニコーン企業として話題になった。 今後は、さらに働くすべての人を支えるプラットフォームを目指し、アプリケーションストア計画なども動き出しているとのこと。 今回のウラ凸は、そんなSmartHRの製品開発に携わるプロダクトデザイングループの全メンバーに参加いただいている。 興味のあるテーマやメンバーとカジュアルに繋がっていただき、素のプロダクトデザイングループを知ってもらえたらとのこと。 ここでしか知れない、SmartHR プロダクトデザイングループのウラ側を覗きに行こう!

株式会社SmartHR

株式会社SmartHR
  • #クラウド人事労務ソフト
  • #SaaS
  • #HRTech

株式会社SmartHR

『SmartHR』は、雇用契約や入社手続き、年末調整などの多様な労務手続きのペーパーレス化を実現するクラウド人事労務ソフトです。総務省提供のe-GovAPIと連携し、Web上から役所へ申請可能。煩雑で時間のかかる労務手続き・労務管理から経営者や人事担当者を解放し、企業の生産性向上を後押しします。

プロダクトマネージャー・UXデザイナー

UIデザイナー

社内唯一のデザイナーだった私がチームでデザインしたくて転職した話
Pitta

社内唯一のデザイナーだった私がチームでデザインしたくて転職した話

株式会社SmartHRの中の人

植田 将基

UIデザイナー

50名規模のベンチャー企業で、チームでデザインすることに憧れながら「ひとりデザイナー」をしていた私が、事業の方針転換を機にチームでデザインできる企業を探して SmartHR にたどり着いた話と、その後についてお話します。 私がお話できること(一例): ・ 私が転職するに至った経緯と過程 ・ SmartHR のプロダクトデザイングループはどんな組織? ・ 複数のデザイナーと協働してみてどうだったか...

カジュアル面談ページへ

デザインエンジニア